創業30年の豊富な経験と高い技術

株式会社山形ハーネス

997-1122 山形県鶴岡市友江字川向25-6

お気軽にお問合せください

0235-33-0030

ユニット生産体制

ユニット生産体制

お客様の要求は時代に合わせて多様化してきております。当社は、ワイヤーハーネス部品に捉われずに、電子部品組立、板金組立、エアー配管等の関連部品をユニット化して生産、納入をさせて頂き、お客様のご負担の軽減を第一に考えた情報提供並びに一貫生産体制を構築しております。

ユニット供給体制

顧客に提供させて頂くのは、通常ハーネス品に使われる、コネクター・端子・電線・副資材だけの一般ハーネスでは無く、ハーネス以外の電子部品・エアーチューブ・板金・筐体・金属加工品・機械の組立等を含めました、ユニット供給を行い、総合的な仕様を顧客と共に検討・実施する事により、製品、管理コストの低減に役立っております。

製品品質の絶対的安定

ハーネス部品に限らず、ユニット生産されたすべての部品について品質の絶対的安定を掲げております。全社不良率0.014%を目標に掲げ、社内だけでなくビジネスパートナーである、協力会社3社と毎月品質会議を開催する事により、確実に品質が向上してきており、顧客の信頼と信用を得ております

5つの品質方針として「法令遵守」「品質安全保障ネットワーク」「お客様とのつながり」「履歴追跡」「安全に対する客観的評価」を掲げております。

総合的コスト対応力

1つの部品を2社以上の仕入先から購入する事で部品の安定供給と部品価格低減、積極的な仕入先の開拓などで購買力を向上させて材料費を抑えております。ユニット対応する事により総合的なコストダウン効果を常に追求しております。

コストに関しましては、「売り手よし」「買い手よし」「世間よしの」三方よしの精神に基づいております。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0235-33-0030